FC2ブログ
    きゆづきさとこ先生作品中心きらら系サークルこま屋の活動告知と普通の日記
    page top
    女王様のぶんまで、戦うよ!
    ここしばらくでずいぶん激しい展開になっている『棺担ぎのクロ』感想です
    単行本派の人は激しいネタバレを含む感想になるのでお控えください

    ………………………………………………………………………………………………………

    前回のわらしべ長者のような展開で今までクロが会った人たちにそれぞれ
    かかわっていた旅の男性が話の根幹に関わる重要な人だとは今月号を読むまで
    かけらも想像しませんでした。
    カボチャの王女の時もみんな出てきましたがそこまで大事にはならなかったし

    正直きゆづき先生の漫画はGAでのトモカネ兄の存在や
    モーと魔女の出会いなど忘れかけた頃の複線回収が多いので
    疑って読む習慣がついているにもかかわらず…

    前号最後でまさかの爆発があったので「そんな形で子供、妻と会えなくなるなんて!
    となると手紙と石細工をその人たちにクロが渡す話になるのかー」
    と思っていたらその男がクロのお母さんとクロの名前を知っていたとは

    まだ旅の男性が
    クロのお父さんと決まったわけではないですが今の時点ではそう思わざるを得ない状態です
    彼の安否も心配ですがクロも発作が出てしまい最悪の引きで終わっていて
    不安感も最高潮です
    センの口ぶりからこれが初めての発作じゃないようですが
    クロ自身がこんなにまずいことになるのは初めてなので次の号が出るまで
    はらはらですね…

    モーの最期のモノローグがものすごい今回のことを指しているようでイヤな感じです

    病気だって言われてたからこれは「発作」だと思ってた
    黒い染みが出るときは気持ちが「真っ黒」になるとき
    一度黒くなったところはもう戻らない
    このまま全部まっくろになったらあたしは最後に「なに」になるの?

    長いので意訳ですが
    私には今のクロのことを言ってる気がしてなりません

    もうすぐ終わっちゃうのかな


    …………………………………………………………………………………………
    このブログのタイトルはきゆづきさとこ先生キャラデザの
    ユグドラ・ユニオンというゲームのキャラ台詞から引用しております
    現在はユグドラ、ミラノ、デュランときて人魚のニーチェの台詞になってます
    年甲斐もなく少女台詞全開ですが
    ご了承下さい

    ●WEB拍手返事
    他の方も、その辺(更新停滞)の情報を持っていないのですか・・・心配ですね。
    トリコロ、今月号の大王にも載ってないみたいですしね…前にもこれだけ更新がなかったときがあった気がするんですが、それにしても…
    © 日進月歩. all rights reserved.
    Page top
    FC2 BLOG